パークシティ武蔵小杉 ステーションフォレストタワー 公式ホームページ

パークシティ武蔵小杉 ステーションフォレストタワー 公式ホームページ

植栽だより-植替え-2019年5月

過去のニュース一覧

  • 2019/5/8

    植栽だより-植替え-2019年5月

    <植替え> 中原消防署前交差点の花壇を夏のお花に植替えました。 今回使用したお花は青色の品種をメインにペンタス、バーベナ、ブルーデージー、ベゴニアです。 苗が小さいので植え付け直後は少しさみしい印象ですが、数週間して根付くと徐々に株が大きくなってきます。 中央のアジサイ・アナベルも花芽を付け始めているので来月には見頃となりそうです。 (撮影日2019.5.3) …

  • 2019/5/5

    グランツリーの新店紹介

    当マンションから最も近い商業施設、横断歩道を渡って反対側にエントランスがあるのがグランツリー武蔵小杉です。 グランツリーができて数年経ちますが、最近このエントランス前の飲食店が相次いで2店新しくなりました。 灯 by 台湾甜品研究所 と ブッチャー・リパブリック グランツリー シカゴピザ&グリル です。 早速訪問してきましたのでレポートします。 灯は、はやりのタピオカ…

  • 2019/4/9

    武蔵小杉から意外に近い桜坂

    今まで、福山雅治が歌う「桜坂」に行ってみようと思っていたものの、なかなかタイミングが合わず、行くことが出来ませんでしたが、週末に満開が重なったので行ってみました。 当マンションからは約20分ほどで着きました。こんなに近いとは思っていませんでした。 最寄り駅は東急多摩川線の沼部駅で、駅からは歩いて約5分ほどです。 とても綺麗な桜並木で、花びらが風に舞い、…

  • 2019/4/6

    植栽だより-蕾(つぼみ)と若葉-2019年4月

    <蕾(つぼみ)と若葉> 公開空地の冒険の森は落葉樹が多く、冬の間は緑が少ないですが、休眠期があけて生長期へと向かう今は、草木の変化に気付きやすい時季です。 足元には白いヒメウツギの蕾(写真1)、まっすぐ伸びたシランの花芽(写真2)、見上げれば青空を背景に丸いカツラの若葉(写真3)が広がります。 まだ小さな蕾や若葉がこれからどのような姿になっていくのか、いつもより少しゆっくり歩いて観察してみて…

  • 2019/3/23

    武蔵小杉にかかる虹

    2019年3月14日 朝から降り続いた夕立があがると、写真のような綺麗な虹が出ていました。 過去に見た経験がないくらい濃く太さのある虹でした。 駅ごしだったので、慌ててスカイデッキに出てみましたが、 時すでに遅し。虹は10分くらいで消えてしまったようです。 …

  • 2019/3/10

    植栽だより-アネモネ-2019年3月

    <アネモネ> キンポウゲ科の植物で、ギリシャ語の「風」を意味する言葉がその名の由来とも言われています。一輪の開花期間は短いですが、寒さに強く冬から出回っている苗を植え付けると5月頃まで次々と花を咲かせます。(撮影日2019.3.6) ステーションフォレストタワー公開空地の植栽は 某有名テーマパークの植栽も手がける 株式会社グリーンアンドアーツ(ホームページ)…

  • 2019/3/6

    ひなまつりのイベント「お茶会」

    当マンションでは毎年春のひなまつりに合わせ、お茶会イベントを開催しています。 実際に間近でお点前をしていただく本格的なものです 雛飾りの前で春の訪れを感じることができるイベントは、 毎年の定番となり居住者にも人気があります 近隣の和菓子屋さんの和菓子は若桃が入っておりました。 これは中原区の区木がモモということに因んで作られたお…

  • 2019/2/26

    俺のBakery&Cafe グランツリー武蔵小杉で…

    行列が絶えないグランツリー武蔵小杉にある俺のBakery&Cafeにランチを食べに行ってきました。 テイクアウトで食パンを買って帰って食べたことはありましたが、カフェエリアの利用は初めてでした。 トリュフ香るクロックマダムトーストと1番人気の厚焼きたまごサンドイッチを頂きました。 ■トリュフ香るクロックマダムトースト  クロックマダムトーストは、黒トリュフのクリーム…

  • 2019/2/11

    植栽だより-花のお手入れについて-2019年2月

    <花のお手入れについて> ■パンジーの手入れ前(1枚目) 冬から春の代表花パンジー。1株にたくさんの花をつけ元気に咲いていますが、いま咲いている花が終わると見た目が悪くなるだけではなく、種ができることで栄養がそちらに摂られて株の生育が衰えてしまいます。(写真1枚目) ■パンジーの手入れ後(2枚目) 長く花を楽しむためには、こまめに咲き終わった花を…

  • 2019/1/21

    植栽だより-ストック-2019年1月

    <ストック> 白、桃、紫、黄など花色が豊富で草丈の長い品種は切り花としても利用されます。 花壇や寄せ植えには矮性種(わいせいしゅ)(*1)が使われることが多く、日当たりのよい場所で育てるとよく分枝してたくさんの花を咲かせます。 *1 基本種に対して背の低い小型の種類のこと。 ステーションフォレストタワー公開空地の植栽は 某有名テーマパークの植栽も手が…