パークシティ武蔵小杉 ステーションフォレストタワー 公式ホームページ

パークシティ武蔵小杉 ステーションフォレストタワー 公式ホームページ

植栽だより-クレマチス-2021年5月

過去のニュース一覧

  • 2021/5/14

    植栽だより-クレマチス-2021年5月

    <クレマチス> キンポウゲ科のつる性植物で、原種だけでも300種ほどがあると言われています。 そのため園芸種も多数存在し、花色や、花の形、花が咲く時期も春から冬までと品種によって様々です。 ハーブガーデンでは四季咲き性のある落葉種のジャックマニー、ポリッシュスピリット・ブルーエンジェルの3種が開花中です。 (撮影日:2021.5.11) ス…

  • 2021/4/11

    植栽だより-樹名板(ジャガイモ・レタス)-2021…

    <樹名板(ジャガイモ・レタス)> 3月に新しく植え付けをしたハーブガーデンの植物に樹名板を付けました。 初めて知る植物の名前もあるかもしれませんが、中にはこんな名前のものも・・・ ちいさなお子さまにも興味を持っていただけるよう、身近な野菜たちを植えていますが、ハーブガーデンの植物は観賞用ですので、口にしたりはせずに生長を見守ってください。 (撮影日:…

  • 2021/3/11

    植栽だより-ハーブガーデン改修2-2021年3月

    <ハーブガーデン改修2> 2月に土壌改良を行ったハーブガーデンに低木や宿根草を植付けました。 今はまだ小さな苗ですが、2週間ほどすると根が伸び、葉が広がり始めます。 今回お庭に加わったのはセイヨウニンジンボクやユキヤナギ、チェリーセージなど約30種類の植物です。 今までのハーブガーデンには無かった品種もありますので、これからどんな花や葉、実が見ら…

  • 2021/2/12

    植栽だより-ハーブガーデン改修-2021年2月

    <ハーブガーデン改修> 経年変化により、SFTの植物も大きく成長しました。 (写真2009.4.3) (写真2021.2.4) 大きく育つことは良いことですが、限られたスペースで多種多様な植物を共生させていく為には、時に大規模な更新作業が必要になります。 今月は交流の庭の一部植栽を撤去して、土壌改良※をしました。 大切に掘り上げて再び植付けた苗などもあり…

  • 2021/1/11

    植栽だより-キンギョソウ-2021年1月

    <キンギョソウ> 切り花等に利用される高性種もありますが、花壇や寄せ植えでは草丈が20~30cmの矮性種が主に利用されます。 春に出回る苗が一般的ですが、四季咲き性のある品種は秋から冬の間も楽しむことができます。 花色が豊富で、ステーションフォレストタワーの庭では白、黄、赤、ピンクの4色が生育中です。 (撮影日:2021.1.7) ステーションフォレストタ…

  • 2020/12/14

    植栽だより-落葉樹剪定-2020年12月

    <落葉樹剪定> サクラやケヤキなど、夏に心地よい木陰を作ってくれた落葉樹は、冬には葉を落として私たちにあたたかな日向を提供してくれます。 葉を落とした木々が休眠期に入ると、落葉樹の剪定適期となります。 剪定のポイントはたくさんありますが、ひとつ例をあげると、サクラはサクラらしくケヤキはケヤキらしく「樹種の特徴と木の個性を活かすように心がける」というものがあります。 …

  • 2020/11/25

    Xmasツリーを設置しました!

    今年もXmasまで約1ヶ月となりました! コミュニティ委員会の皆さんが中心となり、マンションエントランスにツリーが設置されました。 SFTのXmasツリーは本年リニューアルされました。 エントランスの雰囲気も明るくなり、とても暖かくなった気がします。 …

  • 2020/11/17

    植栽だより-ニシキギ(実)-2020年11月

    秋の紅葉の美しさを錦にたとえ、漢字では「錦木」と書きます。 枝にコルク質の翼(ヨク)が付くのが特徴で、実が熟してはじけると赤い種が顔を出します。 (撮影日:2020.11.12) ステーションフォレストタワー公開空地の植栽は 某有名テーマパークの植栽も手がける 株式会社グリーンアンドアーツ(ホームページ)に管理委託しています。 …

  • 2020/10/10

    植栽だより-サルビア コクシネア-2020年10月

    <サルビア コクシネア> サルビアは種類が多く、その数は900品種以上と言われています。 ステーションフォレストタワーの庭にもレウカンサ、ガラニチカ、ファリナセア、エレガンスなど数種類のサルビアがありますが、今秋新たにコクシネアが加わりました。(2020.10.7撮影) 摘芯や切り戻し、花がら摘みなどをしながら日当たりがよい場所で育てると初夏から晩秋まで次々と開花します。 …

  • 2020/9/14

    植栽だより-秋の植替え-2020年9月

    <秋の植替え> 9月10日に花壇やプランターの花を植替えました。 サルビア、ケイトウ、ジニア、マリーゴールドなどは夏の花壇の材料としても利用されますが、真夏はどうしても強い日差しと高い気温で開花が鈍り、株が弱ります。 今年は残暑が厳しいものの、最も暑い時期を避けて植え付けることで秋雨と朝晩の寒暖差が助けとなり、花壇がよりあざやかな花色になります。 (…